マツダ mx 30 - マツダ 新型「MX

30 マツダ mx 【マツダMX

乗ってわかったマツダの新型SUV「MX

30 マツダ mx もうじき出てくる発電用ロータリー(RE)を積むレンジエクステンダーEVはどんなクルマ? マツダMX

30 マツダ mx マツダMX

30 マツダ mx マツダ 新型「MX

マツダ MX

30 マツダ mx マツダ MX

30 マツダ mx マツダ MX

【マツダ MX

30 マツダ mx 乗ってわかったマツダの新型SUV「MX

30 マツダ mx 【マツダ MX

マツダ 新型「MX

30 マツダ mx マツダ 新型「MX

30 マツダ mx もうじき出てくる発電用ロータリー(RE)を積むレンジエクステンダーEVはどんなクルマ? マツダMX

【マツダ MX

【マツダMX

その代わり、操舵に対する反応の仕方はCX-30に比べて穏やかだ。

  • MX-30のようなマルチPTの場合はマウントをどう設計するのか? では、MX-30のようなマルチPTの場合はマウントをどう設計するのだろう。

  • 試乗日:2020å¹´10月12日 文/鈴木直也、写真/MAZDA、ベストカー編集部、撮影/平野 陽 初出:『ベストカー』 2020å¹´11月26日号. 全長(4,395mm)、全幅(1,795mm)、ホイールベース(2,655mm)、トレッド(1,565mm)のそれぞれの数値は、CX-30と同じ。

ホンダHonda eとマツダMX

ギヤの精度が極めて高いのだろうと思った。

  • 低重心もさることながら、操安性開発担当氏が言うように「ラジエーター内の冷却水や燃料タンク内の燃料のように『揺れる』液体がないことが圧倒的に効く」のだろう。

  • それを、このボディーを使って実現させたいという思いで、前後左右上下のGを滑らかにつなぐというところは、細心の注意を払ってまとめています」と竹内さんは語っており、その通りのクルマが実現できている。

マツダ 新型「MX

これらのパッケージを2WDの車両価格に加えると、合計で2,704,880円になる。

  • フロントサスペションストラットのトップマウントとの位置関係から見て、前軸よりも前に発電用ロータリーエンジ ン( RE)/モーターが並び、前輪への出力軸はこのユニットの後方に位置すると想像できる。

  • ただ、マツダ車ですのでボディカラーの質感は高く、エクステリアパッケージを設定すればセンターピラーのピアノブラック塗装となります。

マツダ MX

マツダの戦略が分岐点にさしかかっている。

  • この点は、トヨタのディスプレイオーディオと似た設定といえるでしょう。

  • この状態ではICE音が目立たない。

【マツダ MX

そして全体の乗り心地としては僕自身がいつも使う定番の波状走行路を試す限り、MX-30の乗り心地とその動きは間違いなく『CX-30』を凌駕しており、サスペンションの動きもMX-30の方が良いということである。

  • ここまでうまく騙されると、発電REの搭載で問題になる「エンジン始動時の振動」もかなりうまく抑えているのではないだろうかと期待が湧く。

  • 当然、防振ゴムを介している。

ホンダHonda eとマツダMX

実際に操作してみると、シフトパターンはわかりやすく、駐車時の切り返しもしやすい。

  • オープンマインドで敷居が低く、Tシャツ短パンで出迎えてくれて、そのあたりに座って、というイメージです」と言う。

  • ステアリングに機敏に反応してくれるCX-30のような、スポーティーな感覚は強くない。

マツダMX

「CX-3」や「CX-30」などでも同じことを感じたのだが、世界的にも新しいエクステリアデザインに挑み、新潮流を導き出すことに成功しているのに、それとは対照的に古臭い部分が残されていて、とても一台のクルマとは思えないほどのチグハグ感が著しいのだ。

  • というか普通に考えればそうとしか思えない。

  • 前後方向の揺動は底面のトルクロッドで止める。

    関連記事



2021 ofertadalu.com.br